1ヶ月100キロを1年半、1800km走った結果をレポートするよ。

どうも、ときパパです。

脱メタボサラリーマン目指して、毎月100kmランニングに挑戦中です。

2020年6月も終わって、遂に1ヶ月100kmランニングを1年半!継続に成功しました。

でもですね。

ダイエットの為に始めた1ヶ月100kmランニングですが、もう全く体重は変わらなくなってます。

なのでもはやダイエットは諦め気味。

1800kmとはどれくらいの距離?

1ヶ月100kmを1ヶ月半続けたということで、走行距離1800km。

グーグル先生にどれくらいか聞いてみたら、北海道稚内からおおよそ岡山県まで。

これだけ走ればそりゃもう、ダイエット大成功!

岡山のきびだんごでも食べて、もうひと頑張りしますかってところなんでしょうけどね。

そうは問屋が許さないのが人間の体の不思議なところ。

現在の体重

1年半もの間、毎月100km走り続けて。

約80キロ近くあった体重は、72キロくらいで落ち着きました!

たったの8キロですよ。8キロ。1800キロ走って8キロ・・・。

始めて70kgを切ったときに、思わずパシャ。

このまま順調に痩せていくと思ってた自分が恥ずかしい・・・。

これ、去年の11月くらいの写真ですから!

そこから半年以上走って、増えた体重。

今年の目標は62kgに設定したんですけど、まーもう諦めました(笑

ランニング前の筋トレ

ランニング前の筋トレはかなり効果があるかもしれません。

筋トレをやって走り出すと、少し走っただけで汗をかきます。

普通に走るより、1kmくらい早く汗をかき始めるみたいな感じでしょうか。

あー、カロリー消費してるなってわかりますから。

特にスクワットは効果抜群かも。

続けられるのであればなっ!

いつもより早く汗をかき始めるので、いつもの倍疲れます!

次の日の筋肉痛も厳しい・・・。

毎日は無理なんで、一週間に一回くらいは、スクワットして走り出すようにしてます。

ランニングはダイエット以外の効果が大きい

ダイエットは諦め気味。それでも続けてる理由の一つはやっぱりこれ。

疲れにくくなったから。走り始めて3カ月頃には実感出来ました。

関連記事

どうも、ときパパです。脱メタボサラリーマン目指して、毎月100kmランニングに挑戦中です。適当に1ヶ月100km走るだけだと太ってしまう。そんな現実を知って、3カ月目は色々気を付けてみました。すると、体重はこうなりました[…]

立ち仕事をやってる最中も、ものすごく実感。

先日、引っ越しのお手伝いをやった時も周りの人たちがけっこうバテてる中、案外余裕だったなんて体験も。

やっぱりね、体力って大切。

特に小さい子供がいるとね。一緒に滑り台したいじゃない。

リバウンドが怖い

もう一つ続けてる理由。それが、リバウンドが怖いから。

もうね、多分走るのやめたら数ヶ月で80kg超えるのが目に見えてます。

落とすのは難しいけど、増やすのは簡単。それが体重ですから。

正直この理由が1番かも。

ライザップとかでも、調べたらリバウンドの話が出てきますもんね。

ここまで続けたら2年間

とりあえず、ダイエットは諦め気味ですがなんとか2年間はやり続けたいなと。

今年の12月までは頑張って続けようと思います。

今年の冬は新型コロナでマラソン大会等が開催されるか微妙ですが、もしあるのであれば、ハーフマラソンくらい出場してみようかしら。