朝倉山浅間公園の富士山と桜と五重塔の絶景に感動

どうも、ときパパです。

山梨県富士吉田市の朝倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)で桜を見てきました。

満開の桜と富士山と五重塔が一目に見ることが出来る絶景。

駐車場は?何時ごろ行けば良いの?

今回のブログは、これぞNIPPONとも言われる富士吉田の絶景をご紹介。

感動ものなので、一度チャレンジしてみる事をおススメ。

富士山の剛と柔

実は朝倉山浅間公園の富士山を見たいと思ったのが、今年の初日の出で訪れた洪庵キャンプ場で出会ったおじちゃんにおススメされたから。

関連記事

どうも、ときパパです。2021年の富士山からの初日の出を見に、浩庵キャンプ場にキャンピングカーで行ってきました。入場は何時から?人混みはどれくらい?どの場所が一番おすすめなの?このブログでは、浩庵キャンプ場のルールか[…]

初日の出を見た帰り、立ち寄った湖仙荘という名前の喫茶店。

そこで出会った気さくなおじちゃん人曰く、富士山の見え方には、剛と柔があって、山梨県から見える富士山は柔の富士山が多いとの事。

特に、富士吉田市から見える富士山は、洪庵キャンプ場から見える富士山より柔らかくて凄いよって。

朝倉山浅間公園の場所がこちら。

そして、洪庵キャンプ場の場所がこちら。

富士山の北北東にあるのが朝倉山浅間公園。

富士山の北西にあるのが洪庵キャンプ場。

富士山の見え方の違い分かりますか?

うん。どちらも絶景。

富士吉田市朝倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)から見る富士山

日本人より外国人の方が知っている場所。それがこの朝倉山浅間公園。

山梨県は富士吉田市にあります。

世界遺産の富士山と、忠霊塔と言われる五重塔。さらに満開に咲いたピンク色の桜。

日本の象徴として訪日外国人旅行客向けのガイドブック『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』の表紙になった事で知れ渡ったそう。

その前から外国人のインスタで話題になっていたなんて話もありますね。

晴れてる日にみる事が出来たら、感動を覚えるレベルの絶景。

因みに岐阜県飛騨市の逆さ桜もけっこうおすすめ。

関連記事

どうも、ときパパです。キャンピングカーで飛騨と高山を堪能したいけどどこ行けば良い?そんな時は、御所桜からのひらゆの森。そしてクマ牧場なんていかが。子供連れの我が家にとって楽しめた旅になったのでご紹介。アツアツ[…]

富士吉田市朝倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)駐車場はペイペイがお得

朝倉山浅間公園は、麓に駐車場があります。

駐車料金は、普通車1000円、自動二輪車500円。

因みにペイペイで払うと100円引きの普通車900円、自動二輪車400円。

たかが100円、されど100円。ペイペイを登録しよう。

因みにペイペイ。名前が有名になりすぎてジャパンネット銀行などの名前もペイペイ銀行に変えるほど。

旅行していて、お得な場面に結構出くわすのでおすすめよ。

富士吉田市朝倉山浅間公園の階段は398段

駐車場から少し歩くと出てくる階段。その段数398段なり。

結構急で歩幅も狭いところもあるのでゆっくり登ろう。

おおよそ15~20分程度かかりますよ。

因みに階段横には混雑時は下り専用になる坂もあります。

足が悪い方や車いすの方はコチラを利用してもOKとの事。

グネグネ道なので距離は伸びますが、小さいお子様なんかもこっちが良いかもしれませんね。

こちらの坂、暗い時に通ると、道横に設置された灯がなんとも幻想的。

千と千尋の神隠し的な雰囲気??

火防の神 愛宕神社

道中にある愛宕神社。

火防の神様で、火災と盗難除けの神様だそうで。

例祭は1月25日と7月第3土曜日に行われるとの事。

家建てたら、一度訪れてみても良いかもしれませんね。

富士吉田市朝倉山浅間公園の忠霊塔

398段の階段を登り終えると現れる、五重塔。忠霊塔。

こちらの忠霊塔は、戦没者を慰霊するために作られた五重塔です。

今やNIPPONを象徴する絶景ポイントの一つになった富士吉田市の景色を堪能しながら、安らかに眠ってほしい。

絶景ポイントまでは長蛇の列

忠霊塔の右奥に進んでいくと、絶景ポイントへ続くスラロープ。

そこには、絶景を一目見ようと長蛇の列。

因みに7時~18時は、約5分で20人交代制の入場規制あり。

18時を過ぎると、係員がいなくなりお好きにどうぞ状態になります。

その為、18時過ぎると、なかなか前の方がどいてくれなくて列が進まなくなったりもするのでご注意を。

列に並んでる最中の富士山の写真。

富士山にかさがかかって、頂上が見えない・・・。

雲が無ければここでも十分見ごたえのある景色だと思われ。

正直、絶景ポイントについてもこりゃダメかなと諦め状態でした。

一生懸命富士山に向かってフーーって息を吹きかける我が子。お願い、雲なくなって!

途中の看板で富士吉田市の勉強して時間をつぶす。

富士吉田市に住んでる方々は、富士山なんて見飽きたよって感じなんですかね??

絶景ポイント到達

さっきまで隠れてた富士山の頂上が急に姿を現す奇跡。これぞNIPPONの絶景なり!

富士山と桜と五重塔が織りなす姿に、皆が夢中でシャッターを切る。

後で写真を見返して思わずにやり。ほとんど同じ写真(笑

因みに絶景ポイントを少し過ぎても、また現れる三重奏。

ここから見える景色もまた感動。こっちの方が人が少なくて写真撮りやすい。

写真上からの桜もあって、こっちの写真の方が好きかも。

富士吉田市朝倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)の満開時期

毎年4月の中頃に満開になる事が多い、朝倉山浅間公園の桜。

なので基本は、4月中頃に予定すべし。

我が家も4月10日頃に旅行の予定をたててました。

けれども、20201年は暖かい春の訪れが例年より早く、4月始めには満開との事。

慌てて予定を急遽変更。4月3日に訪れました。

こういう時、キャンピングカーって本当に便利。宿の予約が要りませんから。

絶景を並ばずに見たいなら早朝展望デッキ抽選

早朝の5時~7時までの2時間は、抽選で当たった人だけが入れる特別席。

早朝展望デッキ予約として3月に申し込めば抽選を受ける事が出来ます。

開花の時期がずれる可能性もあるので難しいですが、チャレンジしてみても良いかもしれません。

運よく満開と天気があえば、早朝の絶景を並ばずにみる事が出来ますよ。

因みに抽選は同一グループであれば同じメールアドレスで一気に申し込むべし。

当たれば全員同じ時間にしてもらえる可能性がありますよ。

一人で堪能するのも良いですが、どうせなら全員でね。

気になる方はコチラをチェック

まとめ

4月の桜満開の季節のみ現れる、富士吉田市にある朝倉山浅間公園の絶景ポイント。

まさしくNIPPONを表す絶景は、感動もの。

桜好きじゃなくても、一度訪れてみる事をおススメします。

可能であれば、3月に早朝デッキの抽選申しを込み忘れずに!