軽サク食感。余った卵白で子供と簡単メレンゲクッキー!

どうも、ときパパです。

子供と料理を楽しめて、めっちゃ簡単なレシピは何?

そんな時はメレンゲクッキーなんてどうですか。

卵白と砂糖(グラニュー糖)だけの超絶簡単レシピ。

子供でも簡単に作れてしまいますので、料理の入門としては最高かもしれません。

食べるのがもったいないくらいかわいいメレンゲクッキーなんてのも簡単に作れちゃいますよ。

卵白が余った!そんな時は、レッツクッキング!

メレンゲクッキーの作り方

用意する材料は

  • 卵白…4個分
  • 砂糖…40g

のみ。

甘さ控えめで作ってますので、砂糖はもう少し増やしても良いかもしれません。

卵白と砂糖を混ぜ合わせる

ボウルに卵白を入れ、砂糖を少しだけ入れハンドミキサーで混ぜ合わせます。

ハンドミキサーだと、子供でも簡単に混ぜ合わせれるので楽です。

もちろんハンドミキサーの先は高速回転してすので注意は必要ですが、小学生なら一人でも出来るかも。

残りの砂糖は3~4回に分け入れます。

砂糖を入れる役目と混ぜる役目。

入れる役目は2歳の子でも十分出来ますよ。

淡雪になるまで混ぜ合わせる

出来上がりの目安は淡雪になるまで。

ハンドミキサーで5分くらい混ぜ合わせれば淡雪になると思いますよ。

スプーンでクッキングシートに乗せる

スプーン等でクッキングシートに淡雪になったメレンゲをのせます。

しぼり袋を使えば、かわいい形に作りやすくなるかもしれませんね。

けど、わざわざ用意するのももったいないですからね。

とりあえずはスプーンで、子供の好きな形に載せればOK。

絵心ある子供なら、犬とか猫とか作りそうですね。

100℃に予熱したオーブンレンジで1時間焼く

100℃に予熱したオーブンレンジで1時間焼きます。

見た目、しっかり乾燥するまで焼く必要があります。

我が家の場合は、一つ一つが大きすぎたので1時間では足りませんでした。

追加で1時間焼いてちょど良い感じに出来上がりました。

んー、でもちょっと見た目があれかもしれません・・・。

メレンゲクッキー食感

軽くてサクサクで何個でも行けちゃいます。

例えるなら綿あめの触感ですかね。

ブレイクタイムにコーヒーと一緒に食べても良さそう。

メレンゲクッキーにチョコレート

チョコレートを入れて、味を変化させたらさらに美味しくなりそうです。

色の変化も付けられて一石二鳥。

まー色の変化といっても、茶色が濃い茶色になるくらいですがね(笑

【アレンジ】かわいいメレンゲクッキー

かわいいメレンゲクッキーを作りたい場合は、

  • 卵白…4個分
  • 砂糖…40g

に加えて

  • 食用色素
  • チョコレート
  • マシュマロ

なんかを用意してやると、アレンジが出来て良いかもしれません。

メレンゲに色づけしたり、マシュマロで飾り付けできたりしますからね。

まとめ

メレンゲクッキーは、焼く時間がかかりますが基本的に混ぜるだけの簡単レシピ。

始めて子供と作る料理としては、おすすめです。

しぼり袋なんかを使えば、子供が自分の好きな形に作りやすいのも、メレンゲクッキーのメリットですね。

関連記事

どうも、ときパパです。子供と料理を作ることは良い事っぽいけど、実際どうなの?実際に子供と料理を作るようになると、ご飯を毎日食べられる有難さが理解でき、味覚や嗅覚等の感覚も研ぎ澄まされるかもしれません。なにより包丁を実[…]