全国統一小学生テストを成績普通の小2が受けたらこうなったぞ。

どうも、ときパパです。

全国統一小学生テストってご存じですか?

全国の子供達が受けて、自分の学力をはかるテスト。

勉強嫌いな我が子が受けたらどうなるの?周りは優等生ばかりなんでしょ?場違い??

中学受験は考えてないし、まだ早いでしょ。

実際、我が家の子供が受けてきましたので、早速レポートを。

思ってたよりおススメできるテストでしたよ。

我が家の長男のNRTテストの成績

先日受けたNRTテストの結果。

ってか、NRTテストなんて存在を知らなかったのですが、これも全国の一部の小学生が受けるテスト?

まー私立小学校とかの子供達は受けないそうなんで、平均点は下に出やすいそうですね。

我が家の子供は平均点よりは若干上ですが、そう考えるといたって普通の成績。

うん。けど、ときパパの子供としては優秀だと思うぞ。

全国統一小学生テスト

参照:四谷大塚さん

全国統一小学生テストは、四谷大塚さんが年に2回開催しているテストです。

年長生~小学6年生までが対象で同じ学年の子供達と学力を競い合おう。そして、今の自分の学力を知ろう。

詳しくはこちらから

そして、成績上位者にはiPadがもらえるそうです。

因みに我が家の子供が受けた理由はこれ。

CMで存在を知った統一テスト。調べると成績優秀者にはiPadの文字が。

学校の成績はいたって普通の我が子。

ときパパ>へー。成績優秀者はパソコンもらえるんや。

子供>パソコン欲しい!

よし、頑張れ。

テストの教科と時間

申し込みしてしばらくしたら送られてきた受験票。

個人情報保護シールぐらい貼れや。なんてことを思ったり思わなかったり。

我が家の子供は小学2年生なので算数と国語が30分づつの計60分のテスト。

点数は、150点ずつの300点満点。なんで100点じゃないのかしら?この理由が後に判明。

因みに小学6年生になると全部で4教科の140分テスト。

あと、持ち物はしっかり用意しよう。シャープペンシルは不可となってるので間違えないようにね。

テスト内容

こちらが持ち帰ってきた実際のテスト。

150点満点ってところが気になってましたが、なるほど、めっちゃ量が多い。

中みましたけど、これテスト慣れしてないと全部解けないと思われ。

算数は、単純な計算がぱっと出てこない子供だったら半分も進まず時間切れ。

国語も、長文の読解力が試されるので、本を読むのが苦手な子供は半分も進まず時間切れ。

正直、小学校の低学年のテストでいつも100点とってるから大丈夫でしょうという考えは、おそらく裏切られるはず。

小学校のテストなんて、時間配分あってないようなものでしょうし。

実際に我が家の子供も、最後までいかずに時間切れ。なめてました。

テスト振り返り

全国小学生統一テストから1週間くらいで、写真の左側「君だけの診断レポート」が送られてきます。

あとは「まなさぽ」という案内物。

「君だけの診断レポート」の中身は、算数と国語それぞれの点数から、全国・都道府県別・男女別の順位。それに偏差値。

さらには優先的に振り返りしたほうが良い問題まで事細かに記載してあります。

因みに我が家の長男は、算数は一応平均点以上。

国語は全く。半分もすすまず時間切れだったっぽいんでそりゃそうなる。

全国統一小学生テスト受講後の我が家の子供達

統一テスト当日は、めっちゃ緊張したらしく『行きたくないかも』なんて言葉も。

上の子>頑張るからスプラトゥーン買って

やだよと思いましたが、頑張る子供は可愛いもの。買ってあげました。

そんな我が家の子供達の最近の会話。兄弟そろって

上の子>パソコン俺が先に取ってやるー

下の子>僕が先に取る!!

理由はなんであれ、やる気になってるなら良いじゃない。心なしか学校の宿題もスピードアップしましたし。

やっぱり自分の学力とかを自分で知るという事は大切なのかもしれませんね。あと目標を持つことも大切。

まとめ

始めは、パソコンが欲しいからというちょっと不純な動機。

けどそれで勉強をやる気になるなら良いじゃない。

苦手なところから、今解けといた方が良い問題まで。

子供の学力を細分化して教えてくれる全国統一小学生一テストは、我が家の長男にとって一つの目標となってくれました。

中学受験とかは考えてない我が家の長男にとっても有意義なテストでしたよ。

本当に子供の世界観が変わるかもしれない。一度試してみてはいかが?