鼻づまりがすっきり解消!パワフル電動鼻水吸引器3選

どうも、ときパパです。

子供の鼻水吸引器。

口で吸うタイプと 電動のタイプがあるけど、どっちが良いの?

電動のタイプは値段が張るからとりあえず、口で吸うタイプで良い??

そんな悩めるあなたはこの記事をご覧ください。

買うべき吸引器がわかりますよ。

鼻水の色

まずは、鼻水の基本からおさらいです。

鼻水の色には大きくわけて2種類あります。

透明な鼻水

主にサラサラで、花粉症などのアレルギーのときに出る鼻水です。

風邪の時も主にこのタイプの鼻水が出ますね。

垂れてくるのでティッシュの消費量が跳ね上がります。

緑色・黄色の鼻水

ネバネバの鼻水で、風邪をひいて数日たったあとや、慢性副鼻腔炎なんかの時も出ますね。

鼻の奥に詰まってたり、のどに向かって流れたりするので厄介です。

とれるとかなりすっきりします。

鼻水吸引器の必要性

鼻水吸引器とは、その名の通り鼻水の吸引をする時に使うものです。

子供にとって自分で鼻をかむ行為は、なかなか難しいもの。

特に黄緑色のねばねばした鼻水は、鼻水吸引機の出番です。

鼻水吸引器いつから必要?

鼻水吸引器は、生後すぐに使用することが出来ます。

なので、赤ちゃんを迎え入れる準備の一つとして用意してやる人が多いですね。

特に3歳以下の子供は、自分で鼻をかむことが出来ません。

鼻水をほっておくと、口呼吸になってしまい風邪が長引くなんてこともあります。

鼻水吸引器いつまで必要?

これも明確にはありませんが、3歳を超えると自分で鼻をかめるようになります。

ただ、かめるといっても吸引機の出番はまだまだあります。

実際、電動の鼻水吸引器は花粉症の大人も使えるレベル。

毎年、花粉症の時期になると鼻をかみすぎて痛くなる人にも、鼻水吸引器はおすすめです。

西松屋の鼻水吸引器

我が家が初めて購入した鼻水吸引器は、西松屋さんの親が口で吸うタイプ。

電動と悩んだのですが、結局は価格の安さが決め手となりました。

使い勝手

鼻水は吸えます。はじめは満足しておりました。

が、やはり口で吸うタイプの吸引機だと疲れちゃいます。

真夜中、鼻水がつまって寝苦しそうにしている子供。

眠気眼で吸うのは結構体力的にしんどいものです。

さらに、鼻水が入るスペースが小さく、口を使うので衛生的にも考え物。

すぐに水洗いして菌が発生しないようにしていました。

ただ、真夜中にこれが続くと親も寝不足になってしまいます。

電動の鼻水吸引器

子供の病院で時々やってもらう鼻水吸引。

その後の子供のすっきりした呼吸をみるたびに、電動の鼻水吸引機を買ってあげたくなってました。

そして我が家が購入したのが、ベビースマイルの鼻水吸引器メルシーポット。

これが買って大正解な商品でした。

なんで最初からこれを選ばなかったのか後悔したくらい。

電動鼻水吸引器のメリット

口で吸うタイプの吸引機と違ってパワフルです。

わざわざ耳鼻科に行かなくても、頑固な鼻水を吸うことが出来ます。

子供が自分で鼻水を吸うことも可能になりました。

そして、何といっても子供の風邪が長引かなくなった気がします。

ただの偶然の可能性もありますが、小まめに鼻水を吸って口呼吸を減らしてあげれたことが原因の可能性も。

電動鼻水吸引器の使い方

使い方は本当に簡単です。顔に対して90度の角度で挿しこむことが一番のコツです。

下から挿しこんでも、鼻水はとれません。

⑴まず、小鼻の横をひっぱって、鼻の穴を広げます。
次にシリコンノズルを顔に対して90度になるように挿しこみます。
3~4秒の吸引を何回かに分けて行います。

電動鼻水吸引器の後処理

使い終わった後の処理も簡単です。

まず、コップに20CCから30CCの水を入れてやり吸い取ります。

これで吸引チューブ内の鼻水は吸引ボトルへ移動し、きれいになります。

後は分解して、それぞれを水洗いして乾かすだけです。

食器洗い機や煮沸洗浄は出来ませんのでご注意ください。

変形したり劣化が早くなったりしちゃうみたいですね。

電動鼻水吸引器の注意点

電動鼻水吸引器は、口で吸うタイプよりパワーがあります。

なので注意点もあります。

具体的には次の3点にお気を付けください。

  1. 5秒以上続けて吸引しない
  2. 鼻の粘膜を傷つけないようにやさしく挿しこむ
  3. お子様が痛がったり鼻血が出た時は吸引しない

電動鼻水吸引器のコツ

鼻水吸引のコツを知ってると、さらに便利です。

  1. 「鼻水ポイント」を狙ってシリコンノズルを向ける
  2. 吸引できるタイミングは鼻腔があたたまって湿っているとき

「鼻水ポイント」を狙ってシリコンノズルを向ける

鼻の中は凸凹で狭くなっています。

基本は、小鼻の上に「鼻水ポイント」がありますのでそこを狙ってシリコンノズルを向けてください。

微調整を繰り返すとちょうど良いポイントが見つかるはずです。

吸引できるタイミングは鼻腔があたたまって湿っているとき

お風呂あがりや暖かい食べ物を食べた直後は、鼻腔があたたまって湿ってくるので吸引しやすくなります。

また寝起きなんかも比較的吸いやすいです。

電動鼻水吸引器の人気タイプと口コミ

電動鼻水吸引機の人気のタイプとその口コミをまとめてみました。

この3つの中から選べば後悔はしないかも。

鼻水吸引器ベビースマイル メルシーポット

私も使ってるタイプです。もっと早く買っておけば良かったと後悔したくらいの商品です。

良い口コミ

高いと躊躇してたが買って大正解!
もっと早く買えば良かった!今まで「吸引機なんてそんなに使わないな」と思って、直接吸う吸引機700円程度→親も風邪うつる&肺活量が必要で咳き込む。ハンディの吸引機5,000円程度→吸うには吸うが、鼻の手前に出たものしか吸えないので寝る前に吸引しても就寝中鼻がつまって泣き出して辛い。だったので今回メルシーポットを買って全てが解決しました!本当に0歳から買えば良かった!!!


重宝してます!
以前から気になっていましたが値段もなかなかするのでずっと躊躇っていました。ですが2人目が産まれたのを機に購入。結果どうして早く買わなかったかなー!と思うほどよく活躍してくれます笑
使いやすいし奥の方の鼻水も取れるので重宝してます!長いノズルも合わせて購入しましたが、2歳の娘は付属のノズルだけでも大丈夫でした!0歳の下の子はやっぱり長いノズルがあった方がよく取れるかなと思います。
一つだけ大変なのがズボラな私には使うたび部品を洗うのがちょっと面倒くさいという…。
でも衛生的なこと考えたら当たり前ですよね!!(^^;
こまめに鼻を吸引してると風邪の治りも早かったように思います。とってもオススメです!☆

悪い口コミ

子供が嫌がる
SNS等ですごくオススメされたので購入しました。
吸引力がすごくいっぱい吸ってくれて最初の1回は助かりました。
ですが音がうるさく、子供が怖がってしまいなかなか鼻水を吸うところまでに至れず大変苦労しました。
せっかく買ったけど普通に鼻をふいたほうが確実に鼻水を取ってあげられるので星一つです。

鼻水吸引器ピジョン

部品点数が少なく、お手入れがしやすいのが特徴です。

メイドインジャパンで安心感もあります。

良い口コミ

買ってよかった
乾電池で動くハンディタイプからの乗り換えで購入しました。
とにかく吸引力が段違いで、短い時間でねばねばの鼻水もしっかり吸い取ってくれます。子供は嫌がりますが、押さえつける時間も短くて済むし、押さえつけただけの成果も出るなと感じます。
鼻に入れる部分は大小ふたつありますが、小の方で13kgと9kgの子でどちらもフィットして使えました。
本体はパックのお味噌ぐらいのコンパクトさで、室内での持ち運びも苦ではなかったです。いままで据え置き型は、大仰そうでなんとなく敬遠してたのですが、これなら買ってよかったです。
[追記]
ピジョンの公式HPでパーツが追加購入できると知り、鼻水をキャッチする部分をもう1セット買いました。取説には洗った後に完全に乾いてから使うようにとあったので、2セットでローテーションしてますがとても便利です。
また、鼻に噴霧できる生理食塩水のスプレーを買いました。ネバネバして粘度が高い鼻水の時に、吸う前にスプレーして湿らせておくとびっくりするぐらいツルッと吸えます。1歳の子でもスッキリするが気持ちいいのか、スプレーも鼻吸い器もすんなりやらせてくれるようになりました。本当にこの冬重宝してます。


鼻水がするっととれて気持ちいい!
1歳のこどもが保育園に行きだしてから鼻水がなかなか治らなく、いつもずるずるしていて苦しそうなので購入しました。
音はまあまあ大きく、鼻水を吸おうとすると、音にびびってか首を降ってイヤイヤするので、なかなか取りづらいですが、鼻に上手にチューブが入ると、ずるずる取れてすっきりします。
特に朝やお風呂上がりは粘っこい鼻水がするっと取れて気持ちいいです。
本体サイズはそれほど大きくなく持ち運びやすいです。収納用の袋がついていて便利です。
先っぽの鼻水がたまるところだけ洗えばいいのでお手入れが楽なので、こまめに洗って使うのが億劫にならず買って良かったです!

悪い口コミ

コンパクトで吸引力が良いが
スマイルキュート(KS-500)を利用していましたのでそれと比較して。

全体的にコンパクトな作りで手入れも楽です。
ただしチューブが直に本体に付いているので、鼻水が入り込んでしまった際の手入れや、チューブを洗った直後の乾いていない状態での使用に気が引けます。

その点スマイルキュートはチューブと受けるタンクが別で、それぞれ分解して清掃できるので、手間はかかりますが気持ち的には毎回気持ち良かったです。

その他使い勝手や吸引力はどちらもしっかりしたものだったので不満はありません。

子供と頻繁に家と実家を行き来するので持ち歩きたい、といいうような人にはコンパクトな本商品が最適かと思いますが、
家など使用場所が固定しているのであれば、スマイルキュートのようなタンクとチューブは別の商品の方が良いと思います。

鼻水吸引器エジソン

電動吸引と口での吸引の切り替えが可能です。

充電が無くなった場合なんかに便利ですね。

良い口コミ

取れます。
4ヶ月の子供用に。風邪を引いて鼻吸いに病院通うのも面倒で購入。
最初は難しいけど、コツを掴めば奥のネバネバ鼻水もズルズルっと沢山取れました!


吸引もそこそこ。吸いたい時にすぐ使える
ネバネバした鼻水でも比較的取れます。吸い取れなくても、手前には来るので綿棒を使えば取れるし、何より使いたい時にサッと使えるのが冬場は助かります。
ただ、充電が切れるタイミングがわからないので、使ってる最中に切れたりするので、そこだけが使いにくいと思いました。

悪い口コミ

すぐ壊れた。モーター弱い
買って3か月、使用回数は10回程度でモーターが動かなくなり修理へ。修理は保証でできましたが、発送負担があり損した気分。 同じ物を買った友人もモーター故障していた。 吸引力もそこまでよくないので、もう少しお金を出して高いのを買ったほうがよかった。

鼻水吸引器のまとめ

電動タイプの鼻水吸引器は、口で吸うタイプの吸引機に比べて値段が高く購入に悩んでしまいます。

けれでも両方使ってみた感想としては、間違いなく電動タイプをおススメします。

口で吸うタイプだと、安物買いの銭失いって事になっちゃうかもしれません。

大人も使用することが出来ますので、家族に1台あると助かりますよ。