ホテル浦島は、特徴的な温泉と絶景が魅力!?串本観光と合わせてどうぞ。

どうも、ときパパです。

先日、ホテル浦島の山上館に泊まってきました。

不思議な温泉に美味しいバイキング。目の前に広がる絶景。

海を堪能できるホテル浦島の魅力とは?

子供連れでも楽しめるホテルだったのでレビューしますよ。

ホテル浦島

和歌山県の那智勝浦にあるホテル浦島HPはこちらから。

洞窟の温泉に水平線まで見えちゃう絶景が魅力。

その名の通り、亀さんがいたるところにおいてありましたよ。

ホテル浦島の山上館

ホテル浦島の中でも抜群の景色が堪能できる場所。それが山上館です。

普段は水平線なんか子供に見せる事が出来ません。

海の向こうから上がる日の出。

眠気眼の子供たちですが、これだけで想い出に残ってくれるかもしれません。

まずはカメの送迎船

ホテル浦島は、駐車場が離れた場所にあります。

そして駐車場からホテルへ向かうには、バスと船の二通りが。

当然どちらも無料で利用できます。

せっかくなんで船を利用。5分程度の短い距離ですが、普段船なんか乗りませんので十分貴重な体験。

カメの船。向かう先は竜宮城かな。

因みに最終バスは19時。間に合わなかったら電話で迎えに来てくれる模様です。

山上館へのエスカレーター

山の上に建てられている山上館に行くために用意されたエスカレーター。

その名も「スペースウォーカー」

428段分のエスカレータなので、登り切るのに5分45秒かかります。

エレベーターももちろんあるのですが、どうせならね。

山上館の料理ハーフバイキング+ミニ会席

勝浦自慢の海の幸が堪能できる山上館のみの料理バイキング+ミニ会席。

海の幸が食べ放題って、それだけで魅力に感じちゃう不思議。

特に最近子供たちが、100円寿司のカッパ寿司にはまり出してるので色んな海の幸が経験できるバイキングは魅力。

関連記事

どうも、ときパパです。子育て世代に有難い株主優待。今回ご紹介するのは(7616)コロワイド・(7412)アトム・(7421)カッパクリエイトの株主優待です。この3社の株主優待は、それぞれの店舗共通で使用することが出来[…]

海沿いで出来る花火

夜は、ホテルの玄関前の海沿いで花火が出来ます。

子供たちにはホテルから嬉しい花火サービスなんかも。

バケツや火など、全て用意してくれています。

夜明けと共に海釣り体験

花火と同じロビー前の場所で、朝は1竿1000円で海釣り体験が出来ちゃいます。

我が家の釣果は、長男2匹・嫁1匹・私0匹。

親の威厳台無しでござる。

温泉めぐり

参照:ホテル浦島さんHP

山上館利用者のみの「遙峰の湯」を始め、洞窟の中に作られた「忘帰洞」など。

一つ一つが離れた場所にあるので、散歩ついでに温泉めぐりなんてのも面白いかもしれません。

特に「忘帰洞」は、波の音を聞きながら入れる温泉。すぐ横が海ですから。

子供にとっては、真っ暗な夜の海に吸い込まれそうな感じがしてちょっと怖いかも。

ホテル浦島周辺観光スポット

お次はホテル浦島さんの周辺観光スポットをご紹介。

串本で海を堪能しよう!

道の駅串本の橋杭岩

地下から上昇したマグマがつくった不思議な景観。

因みに手前の岩は、奥の橋杭岩のかけら。かけらとはいえ、人よるも大きい岩です。

奥にそびえ立つ橋杭岩が津波で壊され、手前に運ばれたそうですよ。

自然の力を感じますね。

水たまりには小さな生き物がいますよ。

串本海中公園センター

ウミガメに餌があげられる水族館。

そして、

自然の海の中を見ることが出来る、水中水族館。

どんな魚が見れるかは、運しだい。

一応周辺に餌を撒いて、魚を呼んでるみたいなので、全く見えないってことは無いかも。

サメが見たいって子供は大はしゃぎでしたが、流石に無理でしょうね(笑

串本の海水浴

串本海中公園センターの近くの浜辺では、海水浴も楽しむことが出来ます。

流れもほぼなく、穏やかな海だったので安心。

海水もそこそこ綺麗でしたよ。

1時間以上魚と追いかけっこ。

残念ながら魚は1匹も捕まえることが出来ませんでしたが、子供も遊び疲れた様子でした。

まとめ

海を堪能、ホテル浦島。

特徴的な温泉と山上館からの絶景が素晴らしかった。

串本観光も魅力がいっぱいですよ。