ヒノキの木工品が値打ち価格!?マイ箸づくり【モクモクセンター】

どうも、ときパパです。

岐阜県は中津川市にある加子母森林組合モクモクセンターってどんなところ?

東濃ひのきを使った商品やマイ箸づくり。

子供連れでも楽しめる場所でしたよ。

広告

モクモクセンター

加子母森林組合モクモクセンターは、加子母の大自然で生まれた『ひのき』を使って作られた様々なものを見る事が出来ます。

なかなか高級品のイメージがある『ひのき』。

それをこちらではリーズナブルな値段で購入も可能。

場所はこちら。岐阜県中津川市加子母。
自然豊かな場所にあって空気も気持ちいい。
看板もでっかく案内してくれてますので、通り過ぎることはないはず。
ということで、ここからはモクモクセンターにある商品を少しだけ紹介。
ヒノキの香り漂う店内には所せましと色んな商品がありましたよ。

ヒノキ木製の手作り消毒スタンド

店内に入ると早速、「ひのき」で作られた木製の消毒スタンドがお出迎え。
スーパーなんかでよくおいてある、足で踏んで消毒液を出すスタンド。
それがヒノキで手作り。
なんか、いいなこういうの。

ヒノキで作られたキッチン周り

ひのきで作られたキッチン用品。
木というだけで一気におしゃれ度がアップする。
余談だが、ヒノキは抗菌効果があるのでこういった場所で使用するのは理にかなってる。
当然シミが出来ないように塗装してやる事は必要ですが、トイレとかキッチンとか除菌したいところにヒノキを使う。
ヒノキ風呂なんてまさしくそうですね。日本人の知恵。

ヒノキで作られた神棚やお札はり

木はもともと神様の一部と考えてきた日本人。
神様がお住まいになる神棚はやっぱり木で作られたものを使用したいところ。
ヒノキは虫に強く腐りにくいので、これまた神棚として最適。

ヒノキで作られたアウトドア用品

これまた思いっきり心奪われるアウトドア用品。
こんなヒノキに囲まれたキャンプ。なんて素敵。
椅子やテーブルなんかは、折りたためた方が便利ですが、最近は車で乗り入れできるキャンプ場も多いですし。
お皿とかの食器類は持ち運びも便利そう。
キャンプの食事がさらに美味しくなりそう。

ヒノキで作られた子供用玩具

抗菌作用があるヒノキで作られた子供用のおもちゃ。
これならなめても平気ですし、今の時代にマッチしてそう。
我が家の子供がもっと小さかったら買ってたかもしれない。
出産祝いなんかに送れば喜ばれそう。

ヒノキで作られたベッドと枕

ベッドはわかるけど、枕はどうなの??
寝てないので枕としての実用性はわかりませんが、いい匂いはしそう。
枕って汚れの割に洗いにくいものなんで、抗菌効果のあるヒノキ枕は良いのかも。
寝心地はどうなんだろ。

ヒノキで作る工作キット

我が家は工作キットを購入。

長男はみんなの積み木を選択。528円也。

ってかこれ、

普通に買ったらめっちゃ高い。一生懸命自分で作ってたので、いい経験。

小さい頃からブロックに触れるって、思ってる以上に大切よ。

そして、4歳児は

なぜか巣箱を選択。

作って庭に置いてますが、ときママ、本当に鳥が住みだすんじゃないかと戦々恐々。

鳥の糞の掃除どうすんのよ。

マイ箸づくり体験

モクモクセンターでは、オリジナルのマイ箸を作る事も可能。
料金は、一膳800円から。ヒノキで作ったお箸ってことを考えれば納得の値段。
写真の様に白木のお箸がもらえるので、黄色から上側をお好きな模様に絵具で装飾。
ときパパ家族は何も考えずに行ってしまいましたが、行く前にデザインを考えておくと良い。
優柔不断なお子様だったら結構時間かかっちゃうかもよ。
制作時間の目安は60分ぐらい。
写真は、お店が用意してくれている見本のお箸。
どれも味があって素敵。
ってか、飲みすぎ注意のような細かい文字は、爪楊枝を使用。これがめっちゃ難しい。
試行錯誤で出来上がった我が家のマイ箸。
ここからは、プロが仕上げの塗装をして後日郵送してくれるとの事。
送られてきたらキャンピングカーで使用します。

バイクの聖地 ケイチャンのライフタッチ

昼食はモクモクセンターの方に教えてもらった、ケイチャンが美味しいライフタッチというお店。

ここ、バイク乗りの聖地だそうで。

当日もめっちゃバイク乗りの人たちで混雑。

メニュー表見て納得。

けいちゃん一人前660円。安いわこれ。

写真はけいちゃん2人前。

これに子供が大好きなうどんをプラスして

ドン!!はい、大満足。

ってか長男が頼んだチャーハンもさっぱりしていて美味しかった。

モクモクセンターに寄った帰りは、是非食べてみてほしい。

まとめ

ヒノキの香りに包まれた店内に、ところ狭しとヒノキの商品が置かれたモクモクセンター。

ヒノキにしては価格もリーズナブル。

さらにはマイ箸づくり体験まで出来ちゃう岐阜県中津川市の隠れスポット的場所。

夏休みの工作なんかにもおすすめの場所でした。

広告