家族で遠出した時の昼食用に!トリドールの株主優待(3397)

どうも、ときパパです。

子育て世代に有難い株主優待。

今回は、(3397)トリドールHDのご紹介です。

うどん好きなお子様がいるご家庭なら特におススメ。

もちろんうどんだけでなく、全国で使えますのでちょっとした外出時なんかに重宝しますよ。

全国展開の会社さんの株主優待は、使える場所が多いのでそれだけで有難いですね。

トリドールHD(3397)とはどんな会社?

参照:トリドール

トリドールさんは、全国で色んな業態の飲食店を出店している会社です。

「ここのうどんは生きている」のキャッチコピーで有名な丸亀製麺を始め、カフェやラーメン屋さん。

牛肉専門店やカレー屋さんまで。

貴方の家の近くにもトリドールがあるかも。

詳しい店舗検索はこちらからどうぞ。

もちもちうどんの丸亀製麺

トリドールといえば、やっぱり丸亀製麺。

すべての店で粉からつくる丸亀食感と豪語しているだけあって、本当にモチモチのうどんが楽しめます。

家で作ったうどんも良いんですけどね。子供と食べ比べしても面白いかもしれません。

関連記事

どうも、ときパパです。手打ちうどんって美味しく作れる?親子で作ったら楽しい?そんな時はこちらの作り方を参考にどうぞ。楽々うどんですが、子供にとっては力が必要な作業です。大変さと楽しさと美味しさ、全て味わえます[…]

因みに丸亀製麺は、うどんで有名な香川県(うどん県)の丸亀市とは全く関係ありません。

ですが、丸亀製麺と丸亀市は良好な関係で、丸亀城が豪雨で崩落した時にはトリドールさんが支援金を出したそうです。

助け合いの精神ってすばらしい。

古風な佇まいの店内に入ると、

うどんのメニューがお出迎え。

並サイズで1玉。大サイズで1.5玉。得サイズで2玉+具材増量。

我が家の子供は食は細い方。でも、大うどんならペロリと食べちゃいます。

カレーうどん専門ですが。

もちもちを楽しむなら釜玉うどんなんておススメ。まっどれも、もちもち「うどん」を楽しめちゃいますけどね。

トリドールの株主優待とは

トリドールの株主優待は、全店で使用できる100円割引券が持ち株に応じた枚数を年2回もらえます。

さらに200株以上を1年以上継続して株を保有した場合に優遇される継続保有株主優遇制度も。

この100円券は利用枚数に制限はありません。お釣りは出ませんが100円単位なのでそこまで気にしなくても良いかもしれませんね。

まとめるつぎの通りとなります。

基準日発行日株数優待内容1年以上継続して株を保有した場合
3月31日
9月30日
6月中旬
11月下旬
100~200株未満100円割引券 30枚なし
200株~1000株未満100円割引券 40枚プラス100円割引券 30枚
1000株~2000株未満100円割引券 100枚
2000株以上100円割引券 150枚

トリドールの株主優待がちょっと使いづらい点

100円割引券なので、レジで数えるのがちょっと手間です。

今は5枚1綴りにはなったので大分改善されましたが、家族4人分の代金を払うとなると後ろの人にもちょこっと迷惑をかけちゃうかも。

予め値段をある程度計算して、用意しておくのも一つの手かもしれませんね。

利用できる店舗

トリドールさんは世界にも進出しているグローバルな会社さん。

株主優待券は、国内のほぼ全店舗で利用できます。一部券売機の店舗では駄目みたい。

店舗検索はこちらからどうぞ。

あなたの近くにもきっとトリドール。

まとめ

200株を1年以上もてば、年に140枚の100円券がもらえるお得なトリドールの株主優待。

我が家は子供がうどん好きなので丸亀製麺ばかりですが、カフェ好きな奥様にも喜ばれるかもしれませんね。

ちょっとした遠出の昼食用に持っておくのも悪くありませんね。