33歳からの子育て世代に送る、家計簿の大切さ@老後デザイナー

どうも、ときパパです。

家計簿付けてたことあるけど、続かない!節約の為に家計簿始めたけど、続かない!

老後のお金を貯める為に必要な事。それは、間違いなくお金の動きを把握することです。

でも家計簿ってメンドクサイ。続けるのが億劫。

大丈夫です。家計簿はつけるものって勘違いさえなくせば問題は解決。

事実、我が家では家計簿はつけるものではなく、ただ見るだけのもの。

もし家計簿が続かないって悩みがあるのであれば、このページで紹介している方法をお試しください。

家計簿で悩むことがなくなります。

家計簿の大切さ

どんな優秀なファイナンシャルプランナーであろうと、どんだけ役立つ本であろうと、貯蓄の話をする場合、最初はこれからはじまるんじゃないかな。

これが出来たら、結構な問題はクリアできるはず。いや、クリアできたも当然。

それくらい大切なこと。それが、我が家のお金の動きを把握すること。

ほら、大抵の会社は、お金の動きを把握して今後の計画を立てるため、損益決算書とか作ってると思う。

作らないと、将来のビジョンを描けなくなっちゃう。

個人も一緒。個人が我が家のお金の動きを把握してなかったら、老後のビジョンが描けなくなっちゃう。

だからこそ、まずは我が家のお金の動きを把握することが大切!

とりあえず、1ヶ月分頑張ってお金の流れを書き出してみよう!

家計簿メンドクサイの罠

・・・ん?メンドクサイ??やりたくない???

分ります。本当、家計簿ってつけるのめんどくさいんですよね。

けど、これが罠。

保険とか電話代とかの値段が高くても許されてる理由。サブスクリプションなどがはやる理由。

これらは、人って基本めんどくさがり屋だからだと思うんですよね。

家計簿をつけるのメンドクサイ。これ当たり前の感情。だけどつけないと罠にひっかかるかも。

メンドクサイのは機械に任せちゃおう

老後デザイナーとして声を大きくして言いたい。

それでもやっぱり家計簿は必要。

だからメンドクサイのは機械に任せちゃおう。

Money Forward ME

利用者がぞくぞく増えてるみたいですね。マネーフォワードミー。

これ所謂家計簿アプリ。

銀行と連携させとけば勝手に入出金の記録を取り出してくれる。

スマホの中に勝手に家計簿が出来上がります。

Money Forward MEの使い方

使い方は簡単。アプリをダウンロードして会員登録。そしたら、

パスコードを入力。
右下の口座ボタンを押す。
右上の追加ボタンを押す。
自分が使ってる銀行とかカードとか携帯を選ぶ。これでどんどん連携先を増やしてください。

ただし、無料版だと10か所まで。とりあえずは無料版で試してみましょう。(昔は無料でも10か所以上OKだった。)

よく使う10か所を優先的に連携させてください。

まずは、ここまで終わらせるべし。

メンドクサイその他の設定は後回し。今後も使いたくなったら、その時設定しましょう。

老後2000万円問題についてはこちら

関連記事

どうも、ときパパです。老後の資金が不安!今の年収でどうしたら老後に必要なお金って貯められるの?とりあえず、まだ先の事だし考えないようにしてる!あぁ、宝くじでも当たらないかな。実は、老後の問題って今のうちにやる事やれば[…]